ナノ用スタンドで問題発生。

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日購入した、ナノ用スタンドですが、今回の撮影で
使ってみました。
このスタンド、腰に巻きつけ、バー?で腰からお尻部分を
支える仕組みになっています。
早速問題点が、仕組み上、バー?が邪魔になり、着せる
服に制限があるように思います。スカート系なら中を通す
ことで
中に隠すようにできるのですが、パンツ系だと、腰
からお尻にかけてバーがあるので、撮影の邪魔になります。
前からとか、斜め前からの撮影には問題ないですが。
(スカート系でもスカートの中を通すと、ウエストにバーの
部分が浮き出る?感じになり結構目立つ・・・TT
今回は浴衣だったからうまくごまかせましたが・・・。)

↑の問題をなんとかクリアして撮影はできたのですが、
撮影後に最大の問題発生、↓の写真をみるとわかるんですが、
金具と
ボディの間のクッションがずれてしまい、そのクッションを
とめてたボンドが、はみでてきてしまいました。
このはみ出たボンドは、みのりの下着にべっとり・・・orz

RIMG0032.jpg

もしかすると、シリコンボディを使用したので、重すぎ
たのかもしれません。ソフビボディだったら、この問題は
発生しなかったかも・・・。

しかし、この2つの問題を考えると、ナノ用スタンドを廃止
し、ある程度自立できるように、直脚を仕様変更したのは
うなずける気がします。
ナノ用スタンド、今後使うかどうかは、ちょっと考えなければ
なりません。

RIMG0037.jpg
↑下着にべっとり・・・orz

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dollblog.jp/mt/mt-tb.cgi/21

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、IMOちゃんが2011年6月26日 22:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サイトをプチリニューアル」です。

次のブログ記事は「CuteLoveDollとして・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて